ヘアアレンジの定番「くるりんぱ」をおしゃれに見せるコツ

くるりんぱ

今やヘアアレンジの定番である「くるりんぱ」
簡単に出来るのに凝っている様に見えるところが嬉しいアレンジですね。

ヘアゴム1つで本当に簡単なので、時間が無いときにもサッと出来る使えるヘアアレンジ!街中でもよく見かけます。

くるりんぱしただけだと、なんか違う。なんかダサい。
と思ったことはありませんか?

その時、きちんと感のあるボリュームがなくてゴムが見えてしまっているくるりんぱになっていませんか?

手軽に出来るヘアアレンジは、ほぐし方で差を出すことが出来るんです!


なんかダサい「くるりんぱ」を一気にこなれ感あるおしゃれなヘアアレンジに!


可愛くならない残念なくるりんぱは大体、

  • くるりんぱしただけ
  • ヘアゴムが見えている
  • 使っているヘアゴムが太い
  • ということが考えられます。

    では、どうすれば可愛いくるりんぱにすることが出来るのか。

    くるりんぱするだけだと、ゴムも見えたままの垢ぬけないツヤっとしたものになってしまいます。

    こなれ感のあるおしゃれなくるりんぱにするコツは、

    「バランスよくほぐすこと。」

    です!

    基本的なくるりんぱのやり方

    くるりんぱのやり方

    1.ポニーテールを作ります。
    2.結んだヘアゴムを少し下にずらして緩めたら、ゴムの上を二つに分けます。
    3.2の中にポニーテールの毛先を通します。
    4.ゴムをキュッと締め直します。

    くるりんぱのヘアアレンジ

    くb>るりんぱしてねじれた部分を少しずつ指で引き出してほぐせば垢ぬけた「くるりんぱ」を作ることが出来ます。

    結んだゴムの部分を掴みながら、つまんで束感を出すイメージでほぐすとうまくいきやすいと思います。

    まとめ

    簡単で手軽に出来るくるりんぱは、ほぐし方だけでこなれ感を出すことが出来ます!

    使用するヘアゴムは、100均や雑貨店などで手に入れることが出来る小さいビニールゴムを使うとゴムが隠れやすいですよ^^

    Pocket