【今、何が流行ってる?】トレンドを知ってヘアカラーを楽しもう!

まだまだ気温の高い日が続きますが、雑誌などではすでに秋冬のファッションに変わってきていますね。

A/Wコレクションもすでに発表されています。

今回は、今期のトレンドカラーとファッションに合わせたヘアカラーをご紹介します。


秋冬もペールトーンが流行する模様


春夏は、季節柄、全体的にパステルやペールトーンのカラー、薄い色のデニムがトレンドでした。

特にペールトーンの「ローズクォーツ」と「セレニティ」は、春夏の流行としてよく話題に上がっていた色でしたね。

pexels-photo-29642

出典:http://fashiontrends.tokyo/color

さて、それでは秋冬のトレンドカラーは何色?

秋冬もいくつかトレンドカラーはありますが、昨年と比べて明るく優しい色味が多く、カラーの傾向としてはニュアンスを伴うものが多くなっています。

昨年に比べて明るく優しい色味になっているように思います。

秋冬は前シーズンから流行のペールトーンに加えて、ウォームカラーやクリーム系の温かみのある色味が追加。

毎年ダークカラーが多いシーズンですが、今年は春夏の流れを受けて淡い色がトレンドカラーになっています。

特に、「ペールピンク」と「ペールブルー」は秋冬も存続

pexels-photo-29642

出典:http://fashiongum.com/womens-fashion/street-style-ways-to-wear-a-fall-sweater-now/

春夏にこの2色のを手に入れていたあなた。秋冬もガンガン使えちゃいます。


秋冬の最たるトレンドカラーは「グレー


ペールトーンのカラーと共に今季のトレンドカラーである「グレー」。

pexels-photo-29642
出典:https://jp.pinterest.com/pin/554435404109216726/

グレーと言っても、ライトグレー、ミドルグレー、チャコールグレーなど、トーンを変えるだけで印象が変わります。

グレーは他の色を映えさせるだけでなく、洗練された印象になる効果があるのですが、そういった意味でも今季は「グレー」の使い方がポイント。

お洋服や小物で「グレー」を取り入れるのも良いですが、ネイルで取り入れるのも大人っぽくて素敵ですよね。

pexels-photo-29642

出典:http://howcollect.jp/provider/article/id/17


グレー」をお洒落に引き立たせるヘアカラーは絶対”バレイヤージュカラー”


トレンドの「グレー」ですが、ただファッションにメインで取り入れるだけではちょっと地味な印象になってしまうことも。。。、

グレー」をおしゃれに見せるなら“バレイヤージュカラー”(グラデーションカラー)が絶対おススメ

外国人風のバレイヤージュカラーは、単色カラーよりもファッションを引き立たせてくれる効果があります。

昨年から人気がありましたが、今年の秋冬も注目のデザインカラー。

ベーシックなカラーである「グレー」は、合わせ方によっては地味にも見えてしまうことがありませんか?

シンプルで今っぽいけどなんか寂しい。。。

ファッションがシンプルなら、髪色ぐらい遊んじゃいましょう。

ということで勧めたいのが、”バレイヤージュカラー”

pexels-photo-29642

出典:http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20150703/

外国人によく見るこんな髪色
海外スナップなんかでも目にしたことはありませんか?

これが”バレイヤージュカラー”。

バレイヤージュカラーは、ナチュラルな色味でもそれなりにインパクトがあるので、シンプルなファッションでもお洒落に見せてくれます。

グレーは無彩色で基本的に合わない色味が無いので、ヘアカラーの色味はお好みで。

外国人風にしたいなら、アッシュ、マット、ベージュなどの寒色系が良いのではないでしょうか?

pexels-photo-29642

出典:http://celebyolo.com/wp-content/uploads/2015/11/IMG_0922.jpg


サロンでも大人気の”バレイヤージュカラー”


サロンでもバレイヤージュ(グラデーション)カラーは大人気。

今年は夏の間に明るめのグラデーションカラーにされる方が多かったので、秋はそれを活かして深めの色味やベースの色味を暗めにした、落ち着いた上品なカラーが人気です。

pexels-photo-29642

今季トレンドカラーの「ネイビー」グラデーション

ダークネイビー~ネイビーグレーのグラデーションで落ち着いていておしゃれなカラーです。

pexels-photo-29642

こちらはハイトーンのグラデーションカラー

ベースの色味を地毛の色に近いくらいのダークトーンにすることで、顔周りのカラーが暗くなり印象が落ち着いて見えるので、ハイトーンでも秋っぽくなります。

暗めの髪色にする方が多いこの季節、周りと差をつけたおしゃれがしたいなら”バレイヤージュカラー”に決まり。


まとめ


毎シーズン変わるトレンドカラー。

流行っているから。という理由で取り入れがちだと思いますが、実際に合っているのかどうかわからない。と、悩むこともありますよね?

それなら、メイクを変える様にヘアカラーを変えて似合う様にすれば良いのです。

似合わないと避けていた色がトレンドカラーな時だっていくらでもあります。
お洒落に見せるには、取り入れ方も重要ですが、トータルのニュアンスを合わせることが大切です。

いち早くトレンドカラーをおさえて、洋服選び、そしてそれに合わせたヘアカラーを楽しみましょう。

Pocket