自分に似合う髪型はご存知ですか?~面長編~

髪型のオシャレな面長の女性


そもそも、面長の定義とは・・・?


  • 顔の長さに対して、やや横幅が狭く見える。
  • 老けて見られる。
  • 地味に見える。
  • 目と目の間隔が狭い。

美人が多いのが面長の特徴ですが、髪型が面長に対応していないとたちまち老けた印象を与えてしまいます。


面長の人に似合う髪型は?


  • トップのボリュームを控えめに!
  • 前髪を作って、縦長ラインを分断させる!
  • サイドへボリュームを出し、顔周りシルエットを丸くする!
  • 顔の長さに対して、やや横幅が狭く見える「面長」タイプの方は、髪の毛でサイドにボリュームを出すのがおススメです。
    加えて縦の長さを抑えるために、前髪を作ることでかなり面長のイメージをカバーできて小顔効果がアップ!
    前髪のラインを眉ギリギリにすると、目力アップ効果も狙えます!


    セミロング、ロングの場合


    面長の人には、前髪の厚みと幅、スソのボリュームが小顔に見せるためのカギになります。
    縦長の印象が強くならないように前髪を浅めにとり、幅は眉山より外にくる位置で横幅を強調させましょう。
    スソはヘアアイロンなどで平巻きにし、ボリュームを出せば小顔効果アップ!
    前髪を短く切りたくない場合は、アゴラインくらいできればOK!
    外ハネ前髪は、横ラインを作ってくれるのでおススメです。
    厚めバングと横に広がりのあるひし形シルエットが似合う髪型を作るコツになります。


    ショート、ボブの場合


    横にボリュームがある髪型を選ぶのがベストです。
    横幅を持たせることで、縦の長さがカバーできます。
    パーマをかけてくしゃくしゃっとするヘアスタイルもボリュームがだせるのでおススメです。
    ショートカットがとっても似合うのが面長の人の強みになります。
    面長の人はロングの場合もショートの場合も軽くふわっとした印象が出る明るめのカラーがよく似合います。


    まとめ


    • 丸顔とは反対にサイドにボリュームを出す!
    • ひし形のシルエットを意識してスタイリング!
    • 広めに前髪をつくる!

    この3つのポイントが面長の人に似合う髪型を作るうえでカギになってきます。
    自分に似合う髪型を手に入れましょう。

    Pocket