【アプリエカラーで透明感を手に入れる!】ブリーチ無しで理想のヘアカラーに!!

皆さん、”アプリエカラー”というのはご存知ですか?

最近では、イルミナカラーやスロウカラー、アディクシーカラー、N.(エヌドット)カラーなどの多くのカラー剤が登場していますが、種類が多くてどれがいいかわからなくなりますよね。

そこで紹介したいのが”アプリエカラー”。

アプリエカラーは、ブリーチをしなくてもブリーチをしたような外国人のような透明感のある髪色が手に入ると、雑誌などでも取り上げられている今大注目のヘアカラーなんです!

今回はその大注目のアプリエカラーについてご紹介していきます。

注目カラー!アプリエカラーとは?

アプリエカラーとは

2018年にホーユーから発売されたプロマスター「アプリエ」というカラー剤。

”ハイ透明感”というキーワードを武器にハイトーンに特化したカラー剤として注目を集めています。

”ハイ透明感カラー”が簡単に叶う!

”ハイ透明感カラー”とは、外国人の髪色のような、クリアで柔らかい透明感のあるヘアカラーのこと。

雑誌でも取り上げられた、今大注目のカラー剤なんです!

アプリエカラーなら、ダブルカラーをしなくてもハイ透明感カラーが叶っちゃいます!

どうして1度で透明感カラーが手に入るの?

日本人の髪の毛は赤の色素が強い為、今まではブリーチをしてからでないと透明感のあるヘアカラーを手に入れることができませんでした。

通常のヘアカラーは1剤(アルカリ剤)と2剤(酸化染毛剤)の二つを混ぜて染めています。

アプリエカラーの場合は、それに加えて3剤というPCパウダーを使用することにより、1剤と2剤の成分効果を高めることで染色力と脱色力をアップさせています。

これにより、明るさと発色の良さを両立させた仕上がりになるんです!

髪が傷みにくいってホント!?

明るめのカラーは、どうしても髪の毛のダメージが気になりますよね。

美容院でカラーと一緒にトリートメントをしてもらうという方も多いのではないでしょうか?

髪色を明るくすればするほどダメージも大きいので、どうしてもパサパサになりがち…。

しかしこのアプリエカラーには、ヘアケア成分が配合されているので、カラー剤による髪へのダメージの負担を減らしてくれるのです。

ダブルカラーをしなくていいということは、髪の負担も軽減してくれるということ。

アプリエカラーは、ダメージも気になるけど明るめのカラーも楽しみたいという方には、ぜひ試して欲しいカラー剤です!

黒髪でもキレイに!アプリエカラーの魅力

アプリエカラーの魅力

透明感のある外国人風カラーをするとき、どうしても気になってしまうのがブリーチの有無。

「ブリーチしたくないからヘアカラーはちょっと…」と、踏み切れないことも多いですよね。

でもアプリエカラーの良いところは、黒髪でもキレイに染まってくれるところ。

髪の赤みを消して染まってくれるのが、アプリエカラーの特徴です。

 

「黒髪だから…」と透明感のあるヘアカラーを諦めていた方も、アプリエカラーなら大丈夫!

赤味を消してクリアなカラーを叶えてくれるので、ブリーチが心配でなかなか踏み切れなかった人にもおすすめです。

アプリエカラーはどの色味も派手過ぎずナチュラルなカラーなので、今黒髪の方でも違和感なく染められるのが嬉しいですよね。

「今まで外国人風の透明感が出るカラーにはあんまり手を出せなかった…」なんて方は、是非アプリエカラーをチェックしてみてくださいね!

 

大人気のイルミナカラーとアプリエカラーの違いは?

アプリエカラーとイルミナカラー

いろいろなカラー剤がある中で、イルミナカラーとアプリエカラーの違いってよく分からないのではないでしょうか。

イルミナカラーもアプリエカラーも、カラーによって手に入れられる透明感や仕上がりの質感の良さは、どちらも負けず劣らず。

しかし二つのカラーの大きな違いはトーン(明るさ)です。

イルミナカラーは暗めでもキレイな発色で透明感を出すのに対し、アプリエカラーは明るい色でしっかりと透明感を出すのでより光を当てたときにキレイさや外国人風の自然なヘアカラーを演出することができるのがポイントです。

イルミナカラー・アプリエカラーの特徴は?

【イルミナカラー】

イルミナカラーが持つ脱色力は、今までのカラー剤と同じくらい。

ヘアカラーは、明るくすればするほど髪の毛に入る色素が少なくなります。

イルミナカラーも比較的明るいカラーもキレイに発色する方ではありますが、他のカラー剤と同様、髪の毛に入る色素は薄くなってくるため、透明感や日本人特有の赤味を消すのは難しくなっています。

その為、イルミナカラーは、暗めの色から少し明るいくらい(6~10Lv)の色が丁度よくキレイに発色します。

【アプリエカラー】

アプリエカラーは、他のカラー剤と違い、ブリーチより少し弱いくらいの脱色力を持ちます。

その為、普通のカラーよりも黒髪を明るく脱色して色素を入れることで、今までにない発色の良さが叶うんです!

 

アプリエカラーがイルミナカラーを含む他のカラー剤と違うのは、明るくしながらもしっかりと濃い色素を入れられること。

それが、明るくてもちゃんとカラーの色を出せるという、アプリエカラーの最大の特徴なんです!

イルミナカラーに対してアプリエカラーは、光が当たって透けるくらいの明るさ(11~15Lv)でキレイに色が出て、アプリエカラーの良さを発揮します!

自分に合うのはどっち?

ここまで比較をしてみて…

あまり明るくしなくていいけど、赤味を消して、柔らかさや透明感が欲しい方は【イルミナカラー】

ダブルカラーなどで髪を傷ませたくないけど明るくしたい、色味もしっかりと発色させたいという方は【アプリエカラー】がおススメです!

アプリエカラーの特徴とは?メリット、デメリットは?

アプリエメリット

アプリエカラーを使う最大のメリットは、ブリーチ無しで日本人特有の赤味をかき消してハイトーンカラーにできる点です!

そのため外国人風のクリアで可愛い仕上がりになります。

今まではダブルカラーをせずに髪を明るくできる限度は13トーンまでだったので、今までの常識が覆されたカラー剤なのです!

明るめで寒色系のベージュやアッシュを入れたい方はアプリエカラーをおススメします。

アプリエデメリット

一方で、アプリエカラーは色落ちが目立ちやすい傾向にあります。

なのでナチュラルなベージュ系のカラーを長持ちさせたい方がアプリエカラーを選ぶと、色落ちして赤色っぽくなってしまうというデメリットもあります。

そういう方はイルミナカラーを選ぶといいと思います。

メリット・デメリットをよく考えてアプリエカラーとイルミナカラーを上手に選びましょう!

アプリエカラーヘアカタログ

アプリエカラーヘアカタログ

アプリエはハイトーンに特化したカラー剤。

今回は、特に発色がキレイなおすすめの3色をご紹介します!

オリーブグレージュ

アプリエオリーブグレージュ

 

緑味の強いオリーブグレージュは、光に透けたときに淡いマットなイメージを与えます。

髪の赤味が特に強い方には、赤味を打ち消して程よい仕上がりになりますが、そうでない場合は髪色が緑に寄るので、お客様の色の好みと髪のアンダートーンの状態に合わせて、他の色とバランスよくミックスすることが必要になります。

日本人特有の赤味をしっかりと抑えてくれるので、柔らかな外国人風カラーになれますよ!

黒髪からはじめて染める方にもオリーブグレージュはおすすめです。

プラチナアッシュ

アプリエプラチナアッシュ

プラチナアッシュはプラチナのようなツヤを与えてくれるカラーです。

アプリエカラーによるツヤ感と、プラチナアッシュのツヤ感でより優しいアッシュに仕上がります。

その人の地毛の色によってヘアカラーに違いは出ますが、プラチナアッシュのカラーは赤味を抑えてブリーチ無しでも適度な透明感を出してくれるんです!

ほとんどの方は、このプラチナアッシュのみでもキレイに染まりますが、黄色味が強い方は場合によっては、少し緑っぽくなる可能性があるので、その場合はバイオレットをほんの少し混ぜてあげるとキレイに染めることができます。

ミルクティーベージュ

アプリエミルクティーベージュ

ミルクティーベージュも透明感溢れる色合いです。

ブリーチしないミルクティーカラーはすぐにオレンジっぽく色落ちしてしまいます。

しかしアプリエカラーでしっかりと色を濃く入れることで透明感を持ったミルクティーカラーが長持ちします。

ミルクティーカラーの特徴は外の明るさで見え方が全く違って見えることなんです。

柔らかい雰囲気が欲しい人におすすめのカラーです。

ケアはしっかりしましょう。

ヘアケア

傷みにくいとは言っても、全く傷まないわけではないので変わらずケアは必要です。

ブリーチをする時のダメージよりは負担が少ないだけなので、アプリエカラーをしたからといってヘアケアは適当で良い、なんてことはありません。

アプリエカラーで外国人風カラーを手に入れよう!

外国人風カラー

いかがでしたか?

アプリエカラーは、ブリーチなどのダブルカラーをしなくても外国人のような透明感のあるヘアカラーが叶うという、おしゃれさんは見逃せないカラー剤。

ダブルカラーが必要ない上に、カラー剤そのものにヘアケア成分が入っているため、今までのヘアカラーよりもダメージを気にしなくていいなんて最高ですよね。

ダメージを気にせず透明感のあるヘアカラーが手に入るアプリエカラー、試さない手はありません!