【美容院では必須!!】炭酸泉がもたらす髪と頭皮への効果とは?

炭酸の泡


炭酸泉とはいったい何なのか・・・?


炭酸ガス(二酸化炭素)が溶け込んだお湯のことを言い、ソーダ水のような気泡が表れるのが特徴です。

炭酸泉には濃度により効果の大きさがかわってきます。

濃度はppmという単位であらわされ、日本では温泉法という法律で250ppm以上のものが炭酸泉と認められます。

また1000ppmを超えるものを高濃度炭酸泉、もしくは療養泉とよばれ、医療的な効果が期待できるものと定められています。


炭酸泉がもたらす髪と頭皮への効果


炭酸泉が髪に与える効果は、髪に付着した汚れや薬剤を洗い流すだけでなく、毛穴・汗孔の皮脂汚れを細分化させてキレイに洗浄し、汚れを取る効果があります。

普段のシャンプーではなかなか落ちにくい汚れや不要物なども、落としてくれるので髪と頭皮を汚れのない状態にすることができます。

さらに炭酸ガスは皮膚から身体の中に入り、血管の中に入っていきます。

そうすると血管の中に入ってきた二酸化炭素を排除しようとして血液の流れが早くなります。

つまり血管が拡張されて血液の流れが良くなり、血行促進や育毛に繋がります。


美容院での炭酸泉の必要性


その他にも、炭酸泉はPH4.5~5の弱酸性なので、
パーマやカラーの後に使用することでアルカリに偏ったPHを弱酸性に戻す効果があります。

パーマ剤やカラー剤にはアルカリと呼ばれる髪のダメージの元凶となる成分が含まれており、そのアルカリによりアルカリ性に偏ったPHを弱酸性に戻さなければ、普段の生活をしているだけで髪の毛が傷み続けるという非常事態が引きおこります。

さらに、炭酸泉で洗髪すると髪の毛を本来の素髪に戻すことが可能です。炭酸泉自体にトリートメント効果などはありませんが、素髪に戻すことで薬剤の浸透率を良くし、パーマやカラー、トリートメントの効率をアップします。


まとめ


炭酸泉がなぜ髪と頭皮に良いのか?

  • 1.毛穴に付着した皮脂を分解、除去します
  • 2.髪についた付着物(シリコン・WAXなどの整髪料)を除去します
  • 3.新陳代謝を促進します
  • 4.毛髪を電気的に安定する弱酸性に整えます
  • 5.パーマ、カラー、トリートメントの効率をアップします
  • 6.頭皮・毛根ケアに有効
  • 7.頭皮の臭いを解消

ヘッドスパとの相性もよく、頭皮をキレイにしながらリラックスしていただけます。

頭皮や髪の健康のために炭酸泉を体感してみてはいかがでしょうか?

Pocket