皆さんは、正しい頭皮ケアができていますか?

薄毛やフケ、かゆみなど、髪の悩みが男性女性問わず、また若い年齢の方にも増えていると言われています。

ストレス・食生活の変化・運動不足・睡眠不足など、現代社会特有の原因があるとも言われています。

その中で1つの解決策としておすすめなのが頭皮ケア(スカルプケア)です。

いろいろな頭皮ケアの情報があふれている中、何が正しくて、どれが一番効果があるのかわかりにくいですよね。

健康的な髪を保つためには、頭皮ケアは不可欠です。

今回は、間違った頭皮ケアと正しい頭皮ケアについてご紹介したいと思います。

 

頭皮のセルフチェック

正しい頭皮ケア

健康的な頭皮が健康的な髪の毛を育てます。

では、どのような頭皮の状態が健康でどのような状態が問題なのでしょうか。

健康的な頭皮は、次のような状態です。

  • 頭皮の色が青白い
  • 頭皮を触ると柔らかさを感じる

ところが、薄毛が進行している人の頭皮の状態は、次のような状態になってしまっています。

  • 頭皮の色が赤い
  • ゴム風船のように突っ張っている
  • 頭皮は硬く、手でずらそうとしても動かない

硬い頭皮は、血行が悪くなっている状態です。

血行が悪いと、栄養が頭皮や毛根に十分に供給されていないことになり、髪の毛が正常に育たないことに繋がります。

薄毛やフケなどを予防するために、色々な頭皮ケアがありますが、中には間違った頭皮ケアをしている人もいます。

 

シャンプーを1日に2回する

頭皮ケア

夜に髪を洗ったのに、寝ている間にベタついた気がして朝もまたシャンプーをするという方はいませんか?

一般的に10代後半から20代前半は男性ホルモンの働きも活発で皮脂量が多くなります。

なので1日2回のシャンプーも洗いすぎとは言えないかもしれません。

しかし、皮脂量の多くない女性や、頭皮が乾燥している場合には1日2回のシャンプーは洗いすぎと言えるでしょう。

ついついやってしまいそうなこの行動ですが、実は頭皮を傷つけることになり、今以上に皮脂を分泌したり、皮脂を取りすぎてよりフケが出たり、抜け毛など他にも頭皮トラブルを誘発する危険がかなり高まります。

爪を立てて洗ったり、強く押さえつけて洗ったりするのは絶対にNGです。

頭皮をゆっくり揉むように優しく洗ってあげることがポイントです。

また、使っているシャンプーを見直すことも重要です。

市販品のシャンプーをお使いの人はサロン専売品のものよりも洗浄力が強めに設定されています。

洗浄力が高いと皮脂をよく落としてくれるのですが、ここに落とし穴があります。

皮脂を過剰に洗い落としてしまうと、それを補おうと毛穴から大量の皮脂が分泌されます。

これがフケや抜け毛の原因になったりと、髪に悪影響を及ぼしてしまうんです。

頭皮に優しいシャンプーを選びましょう。

※市販品は誰が使っても泡立ちがよく、洗い上りがさっぱりするように洗浄力が強い仕様になっています。頭皮が乾燥していたり、脂性だったり、刺激に弱いなどの特徴のある頭皮の方は基本的に使用しないほうがいいでしょう。

 

ドライヤーをしない

 

頭皮が乾燥するからといってドライヤーをしないのは間違いです。

頭皮が濡れたままの状態で放置することにより雑菌やカビが繁殖し臭くなったり、抜け毛の原因になります。

乾かしすぎは当然良くありませんが、自然乾燥もいけません。

更に、濡れている状態の髪は非常に傷みやすいため、そのまま寝てしまったりするとキューティクルがはがれてボロボロになりヘアダメージにも繋がります。

また、ドライヤーをしていてもフケに悩んでいる人は、きちんと頭皮まで乾かせていないかもしれません。

きちんと洗髪しても、頭皮が生乾きではフケの発生は止まらない可能性があるので、ドライヤーの際は頭皮を乾かすことを意識してみてください。

 

ブラシなどで頭皮を叩く

頭皮ケア

刺激を与えて血流を良くして強い髪を育てようという考えが昔ありましたが、それは逆効果です。

ブラシで頭を叩くことは薄毛対策に効果がないどころか、逆に薄毛の原因となります!

頭皮に傷がつき炎症を起こすか、細胞がダメージに耐え切れなくなって髪が作られなくなり薄毛になる原因になってしまうんです。

ブラシで叩いたり爪を立てても頭皮に傷がつくだけになってしまいます。

頭皮をブラシで叩くことはNGですが、頭皮の血行促進は薄毛対策に効果的です。

頭皮の血行促進には、頭皮マッサージがおすすめです。

頭皮マッサージは髪に栄養を届ける効果が期待できるので、薄毛防止や育毛に繋がる可能性もあります。

 

熱めのお湯で頭皮を流す

 

熱いお湯は血流が良くなりそうなイメージがあるかもしれませんが、頭皮にも髪にもあまりよくはありません。

シャワーの温度は、少しぬるいのですが体温程の38℃が適温だと言われています。

それ以上になってくると皮脂が落ちやすくなり、乾燥肌になりやすくなってしまいます。

シャンプーの説明と重なりますが、乾燥すると皮脂を過剰に分泌することになりますので、フケや抜け毛、臭いの原因になってしまいますので注意しましょう。

またヘアカラーをしている場合は、色素が破壊されてしまい色落ちが早くなってしまう原因にもなります。

 

強い力でマッサージする

 

頭皮をマッサージする上で一番多いであろう間違った方法は、「力の入れすぎ」です。

確かにマッサージなので、力を入れすぎてしまうのはわかります。

しかし、頭皮はとてもデリケートなので、力を入れすぎてしまうと、毛細血管が切れたり、傷ついてしまいます。

実は、頭皮は皮膚の中でも柔らかいので、たとえ爪ではなく指でも強い力だと傷つきますので気をつけましょう。

 

まとめ

頭皮ケア

今頭皮にトラブルがあっても、毎日丁寧にケアすることで必ずキレイになります。

今までのケアが今回ご紹介した内容の中にあったなら、見直して正しいケアを続けてみて下さい。

正しいお手入れでストレスのない頭皮を目指しましょう!

NO IMAGE

大阪・南堀江の美容室 NOTOMANIA (ノトマニア)

大阪・南堀江の美容室 NOTOMANIA (ノトマニア)では
お客様1人1人の「頭の形」「顔の形」「趣味・嗜好」
「雰囲気」「服装」「ご要望」に合わせて
トータルであなたに似合う【髪型・ヘアスタイル】をご提案させて頂きます。
デザインカラーにこだわり
誰でも挑戦出来る様な【ナチュラルでお洒落なデザインカラー】をご提案させて頂いております。
また、髪の毛のダメージが気になる方には
「髪質」「ダメージレベル」に合わせて
最新の【ヘアカラー剤・トリートメント剤】などを使用し
あなたのなりたい髪の毛に近づけます。
まるで家にいるようなリラックスした空間で
「知識」と「経験」を持った担当者が
【あなたの魅力を最大限に引き出す】
お手伝いをさせて頂きます。

CTR IMG