【くせ毛でもカッコいい!】男のくせ毛を活かすスタイリングの方法

くせ毛でスタイリングがうまくいかずにお悩みの方。

雨の日は特に対策法がないかと悩む時期ではありませんか?

くせ毛のメンズのスタイリングにはコツがあるのです。

 

くせ毛をうまくスタイリングするには

くせ毛のスタイリング

シャンプーで扱いやすくしておく

夜にシャンプーしていても寝起きで頭皮がベタついてしまう人は、シャンプーで清潔にしてトリートメントで髪の絡まりをほどき扱いやすくしておくことが大切です。

扱いやすくするためのシャンプーなので、長時間する必要はありません。

 

あわせて読みたい

いつも使っているシャンプー、何を基準に選んでいますか?ブランド、香り、髪の仕上がりなど、選ぶ理由は人それぞれですね。毎日使っているシャンプーが、髪の原因だとしたら…?髪や頭皮のトラブルを抱えている方は、一度シャンプーを見直してみること[…]

ドライヤーでの乾かし方に気をつける

ドライヤー

くせ毛の人が一番やってはいけない、髪を洗った後の自然乾燥。

うねりが出たまま髪が乾いてしまうとそのクセのまま形状記憶されてしまいます。

短髪の場合でもタオルドライ後は素早くドライヤーで乾かしましょう。

長さがある場合はドライヤーで根元から乾かしクセを伸ばすなどスタイリングしやすいようにある程度下地作りをしておきます。

乾燥毛でクセがひどい人は、乾かすほどクセが強くなり広がってしまうので半乾きかこの工程を省きスタイリングしてもOKです。

 

あわせて読みたい

お風呂上りに濡れた髪を放置して、自然乾燥していませんか?濡れた髪のまま、眠っていませんか?「ドライヤーの熱で髪が傷みそうだから」「面倒くさいから」といった理由から、自然乾燥をしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?ドライヤーは熱[…]

スタイリング剤をうまく使う

スタイリング剤

ドライヤー後、もしくはタオルドライ後にスタイリング剤を付けていきます。

ワックス、ジェル、ムース様々なスタイリング剤がありますが、そこは使いやすさや仕上がりの好みにもよるのでお勧めを書いておきます。

いろんなくせ毛がありますが、パーマ風にクセを活かしたい場合はムースやジェルといったウェット感の出るスタイリング剤がお勧めです。

更に、ジェルやムースはそのまま固まるので雨の日で湿気が多い日でも膨らんだりすることなく崩れないというのが大きなメリットでもあります。

前髪やもみあげのクセが強い方は、顔まわりにヘアアイロンを入れてボリュームを抑えワックスでスタイリングするとコントロールしやすくなります。

ベリーショートの場合は、ワックスを揉みこむだけでパーマ風にスタイリングが出来るので特に強いクセの人にはお勧めです。

まとめ

くせ毛の男性

何もしなければうねったり広がったりしてしまうくせ毛も、スタイリングで活かすことが出来るんです!

まずは、自分の髪質を理解することが大切です。わからない場合は、担当の美容師に聞いてみましょう。

NO IMAGE

大阪・南堀江の美容室 NOTOMANIA (ノトマニア)

大阪・南堀江の美容室 NOTOMANIA (ノトマニア)では
お客様1人1人の「頭の形」「顔の形」「趣味・嗜好」
「雰囲気」「服装」「ご要望」に合わせて
トータルであなたに似合う【髪型・ヘアスタイル】をご提案させて頂きます。
デザインカラーにこだわり
誰でも挑戦出来る様な【ナチュラルでお洒落なデザインカラー】をご提案させて頂いております。
また、髪の毛のダメージが気になる方には
「髪質」「ダメージレベル」に合わせて
最新の【ヘアカラー剤・トリートメント剤】などを使用し
あなたのなりたい髪の毛に近づけます。
まるで家にいるようなリラックスした空間で
「知識」と「経験」を持った担当者が
【あなたの魅力を最大限に引き出す】
お手伝いをさせて頂きます。

CTR IMG